パウンドケーキ




毎日少しづつ食べたいフルーツたっぷりのパウンドケーキ💕

実はコレ数年前に帝国ホテルのシェフパティシエ、望月完次郎シェフから教わったものを時間をかけて私風に作り上げた一品。

うすめに切って光にかざすと中に入れたクルミと12種類のドライフルーツがステンドクラスのように輝いてくれます。

フランスプロヴァンスではクリスマスに13のデザート(13desserts)を食べる習慣があるそうです。これはもちろんキリストと12人の使徒からきているもの。でも現在のデザートとはちょっと違ってドライフルーツや木の実、そしていくつかのプロヴァンスに伝わる伝統菓子を指します。

で、それにちなんで中に入れるのはクルミと12のドライフルーツ。このドライフルーツには一つずつ合う全部違ったお酒にじっくり漬け込んでいます。仕上げは漬け込み酒に使わなかったブランディをたっぷり使っています。

1本800gと大振りですが、何より時間が経つと美味しくなるので急がなくても大丈夫です。

でも朝のコーヒーに一切れ、おやつに一切れ、アイスクリームを添えてデザートに一切れと気が付けばあと少しとなってしまいます

現在は料理サロン会員限定で販売しています。


※料理サロンはいつでもご入会いただけます。





blog

​ブログ